わさらーと黒川祐希対談 〜デジタルネイティブはどこへ向かうのか〜わさらーと黒川祐希対談 〜デジタルネイティブはどこへ向かうのか〜

著者

犬吠埼一介
犬吠埼一介さん
プロフィールを見る
エンタメ大衆小説を書いてます。売れない創作家だけど最後まで書くことを諦めません。目標は西尾維新先生です。座右の銘「強者専横を懐疑し、弱者に寄り添う言論を。世界のリデザイン。慈悲こそが最高の力」「思いの...
スライダーで購入したい価格を調整できますスライダーで購入したい値段を決められます
円で 購入する
Bitcoinバックの対象商品です25円分のBitcoinをキャッシュバック


みんなの購入額 TOP5みんなの購入額 TOP5

    • 購入額: 0円
    • 1xxxxxxxxxxxxx
    • 0円
    • 購入額: 0円
    • 4xxxxxxxxxxxxxxx
    • 0円
    • 購入額: 0円
    • 8xxxxxxxxxxx
    • 0円
    • 購入額: 0円
    • 4xxxxxxxx
    • 0円
    • 購入額: 0円
    • 4xxxxxxxxxxxxxx
    • 0円

概要・あらすじ概要・あらすじ

LINEグループで1万人を超える会員を率い、「若者の神」とさえ呼ばれたカリスマ高校生、
「帝越コク」こと黒川祐希氏と、Twitterのアーリーアダプターで著名ブロガーのわさらー氏
による約一時間の対談を収録。ネットとともに生きてきた「デジタルネイティブ」の二人が、
各々のSNSの使い方から、社会論、死生観までを圧倒的な熱量で語り尽くす。さらに日本最大の
ネットユーザー交流団体を率いるTwitter界の権威、「ひもてぃー」こと樋茂国明尊師が解説を熱筆!!
全ネットユーザー、若者関係者、SNS専門家必読の書。

目次:

・まえがき
・なぜTwitterは注目されないか
・チャレンジとリスク
・政治とインフルエンサー
・スマホは臓器だ
・スマホ世代と読書
・カルチャーは一般化すべし
・ツールとしてのネットと集団意識
・通信の傍受と個人のリテラシー
・LINEカルチャーの変遷
・ネットでの売名と匿名性
・サービスの変化はどこから生まれるか
・リアルとネットの関係性
・これからの黒川祐希
・わさらーの目的
・動画コンテンツの可能性
・環境問題を語る
・死生観と理性
・年齢を重ねて変わること
・「デジタルネイティブ」の作る未来
・「ふぁぼ界隈」はどうできたか
・SNSユーザーにひと言
・解説 ~ツイッタラーとは何か~
・あとがき
・奥付
カテゴリカテゴリ ライトノベル ファイルファイル ZIP形式
閲覧数閲覧数 1,160 販売数販売数 6
平均評価平均評価 0 読了目安読了目安 約0分
タグタグ エンタメ 評論 文化
お気に入りお気に入り
ブログやWebサイトでわさらーと黒川祐希対談 〜デジタルネイティブはどこへ向かうのか〜を共有する紹介する ブログやWebサイトに埋め込む

コメントコメント

コメントはまだありません